三ツ星キッチン プログレス公演 出演者オーディション開催

 

前作の『サンダーボルト55』の大好評を受けて、第2弾の上演が決定しました。
上演に伴い、出演者オーディションを開催いたします。

 

 

【対象公演】

 

三ツ星キッチン プログレス公演
杉並演劇祭参加予定作品

『CA』

 

脚本・演出 上條恒


2019年3月14日(木)~18日(月)
(一部ダブルキャストで8公演を予定)


@阿佐ヶ谷アートスペースプロット

 

今作は2012年に上演し、大好評を博した『CA』を書き直し、新たな代表作がここに誕生します!!

<あらすじ>
三ツ星キッチンの外伝的な物語、山縣ファミリーのヒューマンコメディ『CA』。
今回は、深夜に訪れた客人と、招かれざる客、突然現れた客、迎え撃つは?山縣家のバラバラのファミリー!ハイテンポコメディの連続とあっという間の80分!
一体どこに着地するのだろうか?ドキドキするコメディから一気にハートフルな涙のジェットコースターストーリーを体感する。
三ツ星キッチンの真骨頂を体験しませんか?

 

 

<稽古期間>

2019年2月4日(月)~ワークショップスタイルの稽古。
週2回(月曜、水曜予定)

2月末~集中稽古。
12:00~21:00までの稽古時間となります。

 

<出演料>

チケット販売ノルマなし。

チケットバックシステム。
(チケット販売を個人で扱って戴いた分より、チケット額面の数パーセントを販売手数料としてお支払いいたします。)
※詳しい金額については、出演決定の際にご相談させていただきます。

 

 

【オーディション概要】

 

◆応募資格

 

・オーディションに参加できること。
・演技経験、性別、年齢不問。
※舞台未経験の方でも、今後プロの俳優として生きてゆく思いのある方。
※募集している役柄は、18歳から30歳くらいまでの予定です。(実年齢は問いません)
・所属している事務所・劇団等がある場合、そちらの出演許可を得られる方。
・未成年者の場合、ご両親の出演許可を得られる方。
・原則すべての稽古、公演スケジュールに参加可能な方。
※すでにお仕事が決定している等は、応募時にお知らせください。ご相談させて頂きます。

 

 

◆オーディションの流れ

 

一次選考:書類選考
二次審査:実技審査
(テキストのWS中心に、面接・質疑応答を行います。)

2019年11月23日(金・祝)
A→13:30〜14:20
B→14:30〜15:20
C→15:30〜16:20
D→16:30〜17:20

上記時間帯より第1希望〜第4希望までお聞かせください。
人数調整後、審査時間をこちらで確定し、ご連絡いたします。

 

 

◆二次審査会場

 

東京都世田谷区内 
(駅から徒歩5分以内のスタジオを予定。)
※ご応募頂いた方にメールで住所をお知らせいたします

 

 

◆オーディション参加費(二次審査合格者のみ)

 

1,000円(税込)

 

 

◆応募方法

 

下記の必要事項をメールにてお送りください。

【宛先】mitsuboshis@yahoo.co.jp
【件名】オーディション応募(お名前)
【本文】
1. 名前
2. フリガナ
3. 性別
4. 年齢(2018年11月時点)
5. 電話番号
6. メールアドレス ※必ずmitsuboshis@yahoo.co.jpからのメールを受信できるようにしておいてください。
7. 身長/体重
8. 出身地
9. 過去の代表作(舞台公演・映像作品の出演歴など)
10. 自己PR(特技など)
11. 備考
12.二次審査希望時間帯(第4希望まで)
A→13:30〜14:20
B→14:30〜15:20
C→15:30〜16:20
D→16:30〜17:20

 

 

◆応募締切

2018年11月15日(木)13:00
※ご応募頂いた方には、合否に関わらず結果をお送りさせていただきます。
※ご応募から3日以内に、ご応募確認の連絡が無かった場合は、お問合せ窓口までご一報ください。

 

 

 

【お問い合わせ先】
mitsuboshis@yahoo.co.jp

 

 

【三ツ星キッチンとは】

 

公式HP : http://www.mitsuboshikitchen.com/
公式twitter:@mitsuboshis

 

ミュージカルで知り合った、上條恒・KAZZ・伊藤俊彦の3人が意気投合し、ミュージカルカンパニーを結成。 今までの既存のミュージカルに一石を投ずるべく、「新しいスタイルのミュージカル」への模索がスタート。
『レ・ミゼラブル』『ミス・サイゴン』など、主にミュージカルを中心に活躍している俳優等を集め、小劇場でのオリジナルミュージカル創作を目指してきた。

日本人が作る日本人を題材にした日本人の為の「J・ミュージカル(JAPAN・ミュージカル)」というスタイルを確立しながら、 脚本家、上條恒の描くハートフルなストーリー、ソングライター、KAZZのPOPなメロディー、それぞれの個性 的な要素が一体となった、J・ミュージカルを展開している。

今後も「三ツ星キッチン」は、仕事や家庭、夢、現実といった身近なテーマや日常の出来事など、まさに「人生劇場」を舞台の主軸に、「観に来た人々の明日を元気にする舞台」を目指していく。

 

脚本:演出 上條恒 
三ツ星キッチンの代表として全ての脚本、演出を手掛け俳優としても活動する俳優。

 

音楽:出演 川上和之(KAZZ)
三ツ星キッチンのもう一人の代表。全ての作品の音楽を手掛け、また俳優としても優れた個性を発揮するバイプレイヤー。

 

 

(上條恒より)
今作の上演は若手俳優の育成も兼ねております。若手俳優の方には、三ツ星スタイルでのワークショップ(無料)に、参加していただき、スキルアップを極めてから、本稽古に入ります。
キャリアある俳優たちと、共演することで、必ずスキルアップ出来ると信じております。
俳優として、舞台人として、舞台の製作から立ち上げる醍醐味を、俳優としてだけではなく、表方から、裏方まで全てを体験し、舞台人としての倫理を兼ね備えた俳優として、舞台に立つ事が、本物の舞台人だと考えます。出演料は多くないですが、その分、素晴らしい経験を持ち帰ることが可能です。